ローソンストア100の福袋の中身公開と私の福袋への思い【2019年】

最終更新日

2019年!あけましたね。おめでとうございます。

 

この記事は「100円ローソンで福袋を買ってきたんだけど、中身はこんなんだったよー」という内容です。

 

100円ローソンで福袋を買うまでの経緯、私の福袋への思い(誰が興味あんねん)なども書いているので、中身だけを知りたい人は、目次で「100円ローソンの1000円福袋の中身は??」まで飛んでください。

 

 

100円ローソンで福袋を買うまでの流れ

 

「2019年は福袋を買おう!」と、お正月から外に出てふらふらと福袋を探し回りました。

 

 

が、見るもの見るもの中身が分かる福袋ばかり。

 

 

 

私が福袋を買う理由は1つ。

 

わくわくドキドキしたいから!

 

中身が分かっていたら楽しくないじゃないか!

 

 

「何が入っているのかなー」と楽しむのが福袋の醍醐味だ!

 

自分では買わないものが入っているのも楽しいし、まさしく今欲しいものが入っていても嬉しい。

 

 

2019年は「当たりハズレはあるけども、値段的にはお得だから、まあ良かったのかな」と自分を納得させる、という福袋の醍醐味を味わいたい!

 

と思い、中身が分からない福袋を探していたところ、100円ローソンにありましたよ。

 

 

中身が謎の福袋。

 

これぞ正真正銘の福袋!

 

 

しかも1000円!

 

いい!

 

 

ハズレでもがっかりしないお値段!

 

 

福袋の醍醐味を味わいたいがために福袋を買う私にとっては最高の値段!

 

 

しかも、これが雑貨屋の福袋だったら、「売れ残り感満載のいらないものだらけで処分に困る」ってことがあると思うのですが、100円ローソンですからね。

 

 

100円ローソンに売っているものは、ほぼ食品。あとは生活に必要な消耗品。

 

 

 

どれが入っていても食べられるし使える。

 

福袋の醍醐味を味わえて、かつ無駄もない。

 

最高じゃないか。

 

 

という流れで100円ローソンで福袋を買ってきました。

 

 

やっぱり福袋買うとわくわくするし楽しいね

 

消費税込みで1080円の福袋を100円ローソンでゲット!!

 

ずっしりとした重みがあり、中身への想像力が掻き立てられます。

 

 

「何が入ってるんだろう?」

 

 

「いらないものだったら困るなー」

 

「どれぐらいお得なのかな」

 

 

などなど、福袋を手にしてから家までの道のりはわくわくドキドキの連続!

 

 

これぞ、私が味わいたかった福袋の醍醐味。

 

 

 

中身が気になるので足早に家に帰りました。

 

 

そして家に到着。

 

 

いざ開封の儀!!

 

 

100円ローソンの1000円福袋の中身は??

 

前置きが長くなりましたが、100円ローソンの福袋の中身はこちら!

 

 

 

100円ローソンの福袋の中身は以下の通り。

  • ポップコーン
  • いちごミルクキャンディ
  • 歌舞伎揚げみたいなお菓子
  • 柿ピー
  • ビスケット
  • ピーナッツチョコ
  • ツナ缶
  • お好み焼きソース
  • マヨネーズ
  • お好み焼き粉
  • スパゲッティ
  • ミートソース

 

全部食べ物で12品。

単品で買うと12×108円で1296円!

 

216円お得!

 

 

お好み焼きセットとか、ミートソーススパセットとか、組み合わせも考えられていて嬉しい。

 

 

 

うん。

 

 

 

 

 

福袋って開けてしまうと、もうね。

 

 

なんというか、テンションが落ち着きますよね。

 

 

100円ローソンの1000円福袋の中身はこんな感じでした。

 

 

 

meguren