美容院に行ってアディクシーカラーというヘアカラーをしてきた

最終更新日

こんにちは。めぐれん(@moyamoyadetox)です。

今日はヘアカラーしてきました。

 

2018年イチ押しのヘアカラーという、アディクシーカラーで染めてきました。

 

思いっきりイメージを変えたくて、「金髪か坊主にしてやる! 」と勇み足で美容院まで行ったのですが、めちゃくちゃオーソドックスな、日本人女性代表みたいな、AKBに混じってても分からん(髪型以外では問題あり)髪型で帰ってきたよ。

 

 

アディクシーカラーとは

アディクシーカラーとは「髪の毛の赤みを抑えるヘアカラー」だそうです。

日本人の髪ってカラーをしても、オレンジのような赤になりやすいですよね。私も典型的なアジア人の髪色で、地毛はしっかりとした黒です。

アッシュにしたくても、すぐに色落ちしてオレンジっぽくなるんですよ。それが嫌だったので、アディクションカラー試してきました。

いわゆる「外国人風カラー」っていうやつですね。

 

ヘアカラーの種類増えすぎて訳分からん

いつもホットペッパービューティーからクーポンを見て予約するんですが、ヘアカラーの種類多すぎじゃない?

 

アディクシーカラーとかグロシッシーカラーとかイルミナカラーとか、オーガニックやら何やらもうすごい多い!

こうなったら一番よく分からんのが、普通の「カラー」ってメニュー。

 

すごい不安になる。詳しい名前付いてないのが、安っぽくて髪の毛めっちゃ痛みそうな雰囲気。

他より安いし。

 

思惑通りなのかもしれませんが。

 

みんな理解してオーダーしてるんでしょうか?

 

 

できあがり

サファイアっていう青っぽい色の、明るさ7番で染めてもらいました。

 

 

 

できあがりはこんなかんじ

 

 

黒っぽいけど、黒ではない。

部屋の中で撮ってしまったから、ちょっと分かりにくい

 

光の加減で色が変わる

背景の生活臭がすごい

光当てると、元の色(黄色っぽい茶色。明るさ10番)が出るね

 

 

 

光が当たってないと透明感のある黒

うん。

 

普通の黒に見えるな。

 

黒ではないねんけど。

 

 

カメラ買おう。

 

 

 

 

 

 

 

 

めぐれん

めぐれん

1990生まれ