テラスハウス:軽井沢篇32話。聖南とノアの熱い夜【感想・ネタバレ】

最終更新日

めぐれんです!

テラスハウス軽井沢篇32話の感想です。ネタバレありです!

テラスハウスが好きで、毎週ネットフリックスで見ています。見終わった後のモヤモヤが抑えきれないので、これからここに感想を書いていきます。

 

好き勝手書いていくので、悪口嫌いな人とかは見ない方がいいと思います。

 

寮長(貴之)と綾はいまいちいい感じに見えない

寮長と綾は、綾が「たかさんの顔がタイプ。年上が好き」発言から、デートして距離を詰めているように思えるんですが、いまいち良い感じに見えない。

 

綾は素直に感情を表現してるのに、寮長が格好つけてるのか距離をとってるのか、感情をあんまり表現してない。

 

あみの時はもっとグイグイ行ってたのに。

 

寮長から綾へのプレゼント

デート前に寮長が綾にプレゼント渡しました。

 

渡すときに「ただのあれだよ(お返しだよ)期待しないで」と言うところが、『プレゼントに深い意味はないよ』と言う意味なのか『大したものじゃないよ』という意味なのか分からんかった。

 

どっちにしろ、プレゼント渡すときに「大したものじゃないですが・・・」って言う日本文化あんまり良くないな。

 

「これ、綾の役に立つかと思って」とか堂々と渡された方が気持ちいい。

 

私も不安で謙遜してまうタイプやから、気をつけよっと。

 

スノボーデートは手を繋ぐとこが遠慮しがちで初々しい

 

スノボーデートでは、綾がスノボー未経験ということもあって、寮長が綾の手を持って教えてあげてた。

 

手握るとき、寮長が一瞬ニヤッとしてて、ウブっぽさが出てた。

 

でも自分の経験上、年上の男の人が女に慣れてなかったり、ちょっとしたことで童貞みたいに意識されると引くねんな。

綾はこのへん大丈夫なんかな。

 

でも寮長は終始優しくて、スノボーもやっぱうまいし格好いいとこは見せてた。(表情は暗いけど)

 

 

この2人はどうなるんかなー。

 

スタジオメンバーは「ここはくっつく」って言ってたけど、寮長が綾に素を出してないから窮屈そうに見えて、あんまりいい感じには見えへん。

 

 

聖南とノアがエロすぎて叩かれてた

バーのソファで馬乗りキス

聖南とノアはバーで飲みながら、お互いの気持ちを確認しあう。

 

ノア「聖南さんのこと普通に好き」

聖南「私、ノアのこといいなと思ってるよ」

ノア「ほんまに?ほんまに言ってる?」

聖南「思ってる」

ノア「(ニヤニヤが止まらない)」

からのキス。

 

あとはキスキスして、タクシーに乗って

 

ノア「近くのホテルまで」

 

こんな流れでした。

 

 

ノア「普通に」っていうのが口癖みたいで、何かと「普通に」って言います。

「普通に」って照れなのか守りなのか、何なのか。

 

キスシーンが長くて不快って叩かれてたけど・・・

ネットでは、キスシーンが不快とか長すぎる、とか聖南が成長してないとか叩かれてるコメントが多かった。

 

 

これ、私は全然いいと思うねんけど。

 

男女がバーでお酒飲んで、酔っ払って素直になっただけの話やろ。

 

何があかんねやろ。

誰にも悪いことしてないのに、なぜ叩かれてるんだろうか。

 

確かにキスシーンは見てるこっちが恥ずかしくなってきたけど。

 

「アーーーー」って叫びながら見たら、目をそらさず見れたよ。

 

 

 

ゆいがまた性悪発言

ゆいが終始ムカつくんですよね。

 

ネットでもめちゃくちゃ叩かれてましたが、私も嫌いです。

 

言葉の全てが嫌味っぽい

 

聖南をじっと見つめてからの

ゆい「満たされましたか?」

 

失礼ですよね。

 

ノアにも「記憶はあったの?」とか、「これからどうしていくの」と質問していました。

 

まあそれはまだマトモな質問に思えましたが、聖南への質問は嫌味のように思えました。

嫉妬してるんでしょうが。

 

 

聖南「それはもう・・・」って笑顔で答えてて、やさしいなーと。

 

 

過去の流れから見て、この質問されたら「ムッ」としてもしょうがないのに、あんまり相手にしてないのかな。

 

 

貞操観念強い人って、そうじゃない人を裁きたがる傾向があるように思います。

 

自分が傷つかず、お互いに合意の上であるなら何の問題もないので、ゆいも気楽に相手を見つければいいのに。

 

親子で異常に仲良い人はモテない説

これは私の自説ですが「母との関係が友達のようだったり異常に仲がいい人モテない説」ありませんか?

 

私の周りを見渡してみると、だいたいこの説に当てはまります。

 

母と友達のように仲良い人って、恋愛のことも母親に相談するじゃないですか。

 

そうすると友達のようだとは言っても母親なのでジャッジが厳しいんですよ。

 

でも母親と仲良い子って、母親の意見は全て正解だと思っているから鵜呑みにして、どんどん男に厳しくなっていくんですよね。

 

それと、母親という絶対的な味方といつも一緒にいると、自分1番のわがまま女になって人間関係築くのが下手になりがちというのもあります。

 

 

新メンバーはバイセクシャル!?

 

新メンバーが入居しました。

 

自分でメイクするほど美意識が高い21歳の男の子。

 

「バイセクシャルかもしれない」と告白していました。

 

これからどうなるんでしょうか。

meguren